旅のTips

ニューヨークへのファーストクラス旅準備編 旅の満足度を変えよう!

こんにちは。 そると@september9303です。

前から書こう書こうと思っていた旅の備忘録。。もう4ヶ月も経ってしまった”(-“”-)”
ファーストクラスの機内のことは書いたのですが、せっかくなのでどんな旅だったかも
記録しておこうと思います。

でも今回は「旅に行く前にどんな準備をしたか」手配編。

この記事は

これからANA特典旅行で旅立ちたい人
ニューヨークへ旅行される方
海外旅行に興味ある人

に読んでいただけたらと思います♪

旅の準備編・日本で予約手配できるもの

今回の旅はかしまし女3人旅でしたが、基本予約や手配はすべてそるとの役割です。

現地でアタフタしたり、ムダな時間を過ごさないためにも日本で手配できるものはすべて予約していきました。

念のためですがハワイを含め米国に旅行する際には「ESTA」というVISAが必要になります。これを忘れると空港からUターンしなくてはいけないので必ず取ってくださいね。
参考記事:アメリカ・ハワイに行くなら絶対忘れないで・ESTA申し込んでみた

特典航空券の予約が一番最初

はい、一番最初に決まっていたのがこの「特典航空券」これありきです!
ANAの特典航空券の取りにくさは良く知られているところですが、行くと決めたのが1月。

ANAホームページの「ANAマイレージクラブ」から予約できます♪

特典航空券は出発の1年前から予約できるので、繁忙期に予約したい人はその日の朝からパソコン前で待機しています。
私は時期をとくに決めず、身軽く動ける夏くらいから年末でファーストクラスを探していきました。 ポチポチしていたら9月に8日間の日程を発見!したのですぐに予約しました。

席はできれば行きは「1A」を狙いたかったのですが(進行方向左側の最前列。アラスカが左に見えます)それはもう予約されていたので帰りの「1K」右側を取りました。

ホテル

ニューヨークでは最初の4泊はミッドタウンにあるヒルトンタイムズスクエア。
まさにニューヨークのど真ん中で、どこに行くにもほんとうに便利でした。

歩いて5分以内にグレイハウンド乗り場、SHAKE SHACKにタイムズスクエア、ブライアントパークそして私立図書館。。アラジンのミュージカルの「ニューアムステルダムシアター」へは同じブロック内。

基本よけいな体力は使いたくないので(お年頃だから)、場所にはこだわりました。

実はヒルトンホテルは登録のみで無料で会員になれます。
無料なのに会員だけのサービスもすばらしく、会員用レートやwi-fiが無料になる、また会員専用のチェックインカウンターがあったり(ホテルによる)、朝食のビュッフェ会場でも、静かでゆとりのある会員専用エリアがあったり。。

ヒルトン小田原リゾート&スパでは両親を連れていったのですが、評判のいい朝食をゆったりとしたエリアで堪能できました。

今回も名前は忘れちゃいましたがローカルなんちゃら(ごめんなさい)という割引で1泊が半額になりました。 ぜひ登録だけでもおすすめします。

ヒルトンオナーズ無料登録HPはこちら

 

そしてどうしてもブルックリンに泊まりたいホテルがありました。
「The1Hotel Brooklyn」ここがもう最高!
2017年にできたばかりですが、ブルックリンからマンハッタンを一望できる
考えうるかぎりベストな立地にあります。

なのでホテルからの眺望がすばらしすぎます。
はやりのルーフトップバーからは自由の女神もばっちり。目の前はブルックリンブリッジ。
そして金融街の摩天楼。。ちょっと贅沢をしてしまいました。


ここは本当に行ってよかった(*‘∀‘)
予約はその時点で一番料金がお安いExpediaでした。
モッピー経由だとなんと6%もポイントがもらえます。
実は1泊13万ほどのお部屋だったので7800円がポイントで戻ってきました。

が、直前にThe 1 HotelのHPでもっと安い割引料金でてました( ;∀;)
こればっかりは時の運。 念のため1hotel BrooklynHPはこちら

観光名所も事前に予約していこう

いくつか事前に予約できるものがあります。 日本で予約していくことで現地で並ぶ時間を大幅に短縮できました。

TOP OF THE ROCK

言わずと知れたロックフェラーセンターからのニューヨークの摩天楼を見下ろす絶景ポイントです。 時間帯も選ぶことができます。 行くとわかりますが直接現地に行くと、地下でチケットを購入するために並び、また2階入り口の荷物検査で並ばなければいけません。

先に予約しておけば直接2階の荷物検査のところに行けて、そんなに長くは待ちません。

いくつかまわるのであれば、ここでシティパスも一緒に買えます。
日本語で予約完了できるのでそんなに難しくありませんよ♪
おすすめの時間は断然夕暮れ時から日が沈む時間。。ニューヨークの壮大なパノラマが楽しめます。 エンパイヤステートと夜景が撮りたければここがベスト。

TOP OF THE ROCK予約はこちら

911メモリアムミュージアム

ニューヨークを訪ねるなら、やはり訪れておきたい場所のひとつだと思います。
ひととおり見て回るうちに、その日何があったか時系列で知ることができます。

たくさんの写真や遺品、鉄骨が折れ曲がったもの。。
広島同様、忘れてはいけない事実を知ることができます。

受け付けで日本語の音声案内が借りられます。 8ドル。これは絶対に借りたほうがいいですよ。 イヤホンとパスポートが引き換えになりますので、パスポートの持参をお忘れなく。 朝いちばんの時間に入ったときは空いていましたが、お昼前に出たときはチケットブースが長蛇の列でした。

911memorial museum tickets

Head Out/ミュージカルチケットを格安でゲット

ミュージカルのチケットはほんとうにいろんな場所で扱っています。

有名なTKTSはタイムズスクエア。 私は前回の時はここに並んでチケットを取りました。。が席は選べないので柱の影がちょっと被って見にくい印象があります。

そして並ぶ時間。。を考えたら多少高くても先に買ってしまえと思いました。
各劇場のHPに直接行ったり、アメリカのいくつかのチケットボックスなどいろいろ見てみましたが。。
結果「Head out」購入が一番安くなることがわかりそこで購入しました。

このHead Outのシステムは、初回はほかのチケットBOXと変わらないお値段なのですが、
1件目たとえば$490(3枚)だとすると、次のチケットを買う時に約10%の金額が割引として使えるんです。

見にくくてごめんなさい。 ライオンキングの3枚のチケット購入($491.25)で、つぎのチケットが$50.62割引になると書いてあります。 そして次の分を予約するとほんとうにその金額が割引されてます。 合計3本観ましたので、とってもお得だと思いました。

チケットは当日30分前に劇場にデリバリーしてくれます。 黄色いベストを着ていてわかりやすかったですよ♪

こんな感じで劇場の地図から待ち合わせ場所まで事前に教えてくれます。
英語だけど問い合わせなどにも丁寧に答えてくれますよ♪
ぜひチャレンジしてみてください。

今思えば他の観光地もここで予約で良かったかも。。英語が大丈夫ならぜひチャレンジしてみてくださいね♪

Head Out

THE RIDE(ザ・ライド)/Woodberry Common(アウトレット)

 

いまや超有名なニューヨークの観光バスといえば「ザ・ライド」
ニューヨーク・シティの観光名所を回っていくと、街の中にいたダンサーやラッパーが突然歌いだしたり踊りだしたり。。一番体験したかったもののひとつ。

ニューヨークパスだと当日オフィスへ行かなければいけないのでどうしようかと考えていたところ。。

アメリカ版グルーポンがめっちゃ安い!ことがわかりました。
ザ・ライドも$55ですし、一応英語ですが使い方は日本のグルーポンと同じ。

またしてもヒルトンタイムズスクエアの通りをはさんで向かいが「ザ・ライド」の出発地点なのでわざわざおフィスまで行ってられません(どこだか知らないけどw)。
日本で印刷したクーポンを見せるか、アプリをダウンロードして行ってもいいと思います。


ヒルトンタイムズスクエア向かいの「FIVE GUYS」前がザ・ライドの乗車場所。

 

Woodberry Common(ウッドベリーコモンアウトレット)に至っては、バス往復で$27ですよ! 物価の高いアメリカで信じられません。しかもこれまたヒルトンタイムズスクエアから通りをはさんですぐのグレイハウンド発着所からの出発。。

ヒルトンタイムズスクエアはいいですよ~~♪

グルーポンアメリカはこちら★エリアでNew York Cityを選びます。

空港⇔ホテルまでのアクセス

いろんな手段がありますが、白タクが有名なのでつかまりたくなければ「メトロ」もあります。 が、荷物が大変^^; 自動改札を通り抜けるときにひっかかりそう。。

と、いうことで微妙な年齢の微魔女たちとしては「楽をしたい」「迷いたくない」との圧倒的多数決で「日本から送迎車を手配」ということになりました。

前に始めてニューヨークに行った時はイエローキャブでしたが、橋を渡ってだんだん摩天楼近づいていくのが圧倒的でテンションが上がりまくります。それを初ニューヨークの友達に見せたかったのもあります(*’▽’)

※今回はスーツケース大3個あったのでイエローキャブは却下。

「時間のない旅」の場合はとくにおすすめします。 もちろんずっとお安いシャトルバスなどもありますが混載なので、いろんな場所に連れていかれるのがイヤで貸し切り(え、ただのわがまま?)にしました。

貸し切り送迎があるのは「VELTRA(ベルトラ)」現地のオプショナルツアーなども幅広く扱っています。こちらはゲットマネーから申し込むと5.2%、おなじみちょびリッチからも5%ポイントがもらえます♪

ちょっとお高いですけどね^^; もしお子さんを連れての旅などなら安全は何よりも代えがたいので良いのでは☆

ニューヨークへの旅の準備・手配編まとめ

ほんとうに楽しかったニューヨークへの旅。
まだまだ行きたいところはたくさんありましたが、時間と体力を考える旅となりました。

それでも大好きで気兼ねない友達との旅はやっぱりいくつになっても最高です(*’▽’)

ニューヨークほど見どころや名所が満載な場所は、ビーチなどと違ってある程度の
事前予約が効率的です。
今回の私の手配・準備編が、これからニューヨークへ行かれる方はもちろん、旅立つ方へのなんらかの助けになれたらうれしいです。

ランキングに参加しています。ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング