アラフィフでもあきらめない! マイルや美白や日々のあれこれ。

ANAマイルを貯めてみよう。未来のへそくり編

 

こんにちは。 エリです。

前回マイルについてやたら熱く語ってしまい、将来のへそくり替わりにと

マイル貯金を始めることをお薦めしました(長かった。。w)

こんにちは。 エリです。 前回はアンケートサイトのあれやこれやをお話しました。 ネットのお小遣い稼ぎ、他にもたくさんありまし...

 

シンプルに3つの航空会社の特徴をお話ししました。

マイラー1番人気のANA、老舗のJAL、有効期限なしのデルタ航空。

 

今回はその中で、「貯めやすさナンバー1」と言われていたANAマイルの貯め方です。

※2018年3月以降、ナンバー1とは言えなくなってしまいました。。陸マイラー界のANA/JALの分布図が大きく変わりそうです。 が、やはり特典旅行マイルを貯めやすいことに変わりはありませんので頑張っていきましょう!

 

 

ANAマイル入門準備・ソラチカカード

 

前回さらっと触れましたが、 ANAマイルを貯めるために絶対必要になってくるのが「ソラチカカード」です。 これが無いと話にならないくらい重要なポイントになってきます。

 

ANA To Me CARD PASMO JCB が正式名称です。 ご覧の通りPASMOもついており、東京メトロに乗車時はメトロポイントが貯まります。

このメトロポイントのサイトがANAマイル交換の際とても重要になってきます。

カードの基本情報

  • 初年度年会費無料:本会員2,000円税別(2年目より)
  • 家族カード可能 :家族会員1,000円税別
  • ETCカード年会費無料
  • 海外旅行損害保険:最高1000万円
  • 国内航空傷害保険:最高1000万円
  • ショッピングガード保険:海外 最高100万円

 

ごくごく普通のスペックのカードです。 主婦でも作れるのかしら? 審査が通らないんじゃない?

とちょっと心配になる方もいらっしゃるかと思いますがこのカードは比較的主婦にも優しい(審査基準がそんなに厳しくない)と言われています。

 

ANAを貯めるとなったらこれだけは欠かせませんので、まずはワントライを! 私の友人はパート勤めですが、何人か無事にこのカードを作れていますよ。

 

カードをつくる際に一つだけ。。

ソラチカカードにはカード申し込み時にポイントコースを選択するのですが

「そんなには使わない」という方はマルチポイントコース(5マイル)を選んでいただくといいですよ!

私が勝手に師と仰ぐテラヤマアニ様が分かりやすく説明して下さってます。 詳しくはこちらをどうぞ! ANAとマイルのパパじゃない

 

ポイント交換率90%はここだけ

 

メトロポイントからANAマイルへの交換が100メトロ⇒90マイルですね。

これが大事なんです。 楽天ポイントやTマネーだと、100ポイント⇒50マイルですから。。

 

ソラチカカード

To Me CARD PASMOにはいくつかバリエーションがありますが、JCBのものだけがこのような交換ができますので、お間違えないよう。。

 

ポイントサイトなどでも不定期にキャンペーンをやっていますが「いつやるのかわからない」、のと「すぐ枠が埋まってしまう」ことから初心者の方は気にせず申し込みをした方がいいと思います。

 

あ、ちょっと待ってください!

ANAには紹介制度があります。「マイ友プログラム」というものです。

カードの種類によって貰えるマイルは違いますが、このソラチカカードなら一般カードですので500マイルが貰えます。

カード申し込みの前に、周りにANAマイレージ会員の方がいらっしゃるか確かめてみてくださいね。 もしいらっしゃらなければ私が紹介させていただきます。 お気軽にメールいただければと思います。

 

そもそも何のポイントがマイルになるの?

 

前回から10,000ポイントは9,000マイルだとくどくど言っておりますがw

マイルに初めて触れる方は、そもそも「そのポイントって何?」という方もいらっしゃるかもしれません。

 

陸マイラーが欲しくてたまらない「ポイント」とは「ポイントサイト」で得るポイントのことです。

こんなサイトです。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピー
陸マイラー界で人気上昇中のサイト

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
ちょびリッチ
老舗で時々びっくりするような高単価のキャンペーンがあります。

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ハピタス
陸マイラーの皆さんの加入度、半端ないです。

 

とりあえず人気のあるサイトを3つほど挙げてみました。 他にもたくさんあるので、おいおいご紹介していけたらと思います。

 

ポイントを貯めるにはどうすればいいの?

 

では一番上の「モッピー」を見てみますね。

2017.9のトップ画面はこんな風になっています。

目につくのはYAHOO JAPANカードのキャンペーンですね。 カード入会でモッピーからは5,000ポイント、Tポイントからは最大16,000円。 年会費永年無料のカードで、手出しのお金は一切なく現金にして21,000円ほど貰えるという素敵なキャンペーンです。

 

。。え、何その21,000円貰えるとかアヤシイ! きっと裏があるに違いない!!

毎日をきちんと過ごしてらっしゃるお嬢さん奥様方の中にはそう感じる人もいるかもしれませんね。 でもこういったポイントサイトを通してカードを作ったからと言って、変なセールス電話がバンバンかかってくる、とかDMが来る、ということはなく。

 

girls question

いただけるお金は、クレジット会社の広告費から出資されています。 お金を出してでも多くの人にカードを持ってもらい、認知度アップを図りながら持ってもらった人にたくさん使ってもらい、手数料で稼ぐ。。その方が企業は儲かると思うからお金を出すんです。

 

ただ予算もありますから、 たくさん貰える案件はすぐに枠が埋まってしまったりもします。 最短で朝掲示されて午後1時には終了、というのも見たことがあります。

上手に自分のタイミングも計りながらポイントサイトを使うといいと思います。

 

そしてこのうちモッピーの5000ポイントは

モッピールート

このように順にいくとANAの4500マイルに交換できるんです!

※2018.4より「ドットマネー/PEX/Gポイント/ネットマイル」からメトロポイントへの交換はできなくなります。 それまでにポイントのある方は交換を急いで下さいね。

 

クレジットカード案件は陸マイラーにとっては大きな柱の一つとなります。

日ごろからどんなカードがあるかチェックして、ポイントが上がったら即行動に移せるようにしておくといいですよ!

クレジットカードの中でも、YAHOO JAPANカードは楽天カードと並んで

人気があるカードです。

理由は

  • 年会費無料
  • 提携ショップが大変多い
  • ポイントが貯まりやすい Tポイント/楽天ポイント

他にもたくさんありますが書ききれませんので別の機会にします。

ちなみにYAHOカードの下に楽天カードも9,000ポイントになってますね。

 

毎日の生活の中でできるのはこれ!

 

ポイントを貯めるのはクレジットカードだけではありません。

上の図の中の右側に、「定番ショップ」とあり「楽天市場」や「YAHOO!ショッピング」のアイコンがありますね。 楽天を「ポチ」っとしてみます。

 

こんな場面になりました。

では「ショップへGO」をポチっとしてみましょう。

 

あらやだいつものお買い物画面。

 

ここから直接お買い物されてた方も多いのではないでしょうか?

だとしたら今すぐ、 ポイントサイトに登録して上の手順を踏んでからこの画面に行ってください。

 

この1%を損しちゃいますよ!

1%なんて、小さな金額だとは思いますが。。たまに家電などで大きなお買い物するとき、ありませんか?

私は頼まれて父のスティッククリーナーを今日ポチしましたが、40,000円強のものでした。 1%で400円。 そのほかに楽天ポイントも貰えますから倍。。

いえいえ楽天ポイントはカードを持っているだけで3倍以上になりますから全部で1,600円くらいは戻ってくる計算です!! ええーーって思いませんか?w

楽天のポイントマラソンだったりした日にはもう。。。

。。だからそれはまた別の機会に。。(笑) まずはANAマイルを終わらせないとw



ポイントサイトを通すことでポイント2重取り

 

楽天やYAHOO!ショッピングに限らず、家電量販店、お取り寄せグルメお化粧品を始めとする美容品、本やDVDから介護用品に至るまで。。ポイントにならないものは無い!というぐらいの時代です。

貰えるポイントは2重でも3重でも、上手に貰って生かしましょう!

 

簡単にポイントサイトの使い方を見てみました。

このポイントをマイルにするまでにはあともう一息です。 ANAの貯め方のルートを見てくださいね。

これはハピタスからスタートしていますが、次に「.money」とあります。

先ほどは「PEX」でしたね。

.money (ドットマネー)はアメーバブログで有名なサイバーエージェントが運営。

PEX(ペックス)は株式会社VOYAGE MARKETINGが運営する会社になります。

PEXも.moneyも交換手数料無料で「東京メトロ」にポイントを移行できる中継サイトに

なります。 どちらでも良いですが必ず登録が必要になります。

.moneyは直接マイルに交換できますが、交換率悪いです。 遠回りでも東京メトロに一旦交換してからマイルにしましょう。(~2018.3まで)

 

ANAマイル入門編・まとめ

 

いかがでしたか?

例によって長くなっちゃってますが、 ポイントからマイルまでの流れはこんな感じです。

最初はちょっと面倒に感じるかもしれませんが、ポイントサイトさえ最初に登録してしまえば、後は習慣でポイント・マイル貯金ができるようになります。

2018.4月以降はひとまずLINEポイント⇒メトロポイントルートがあることを頭に入れ

LINEポイントにポイントを集中させることにしましょう。

newroot

例えばこんなルートならば、今まで通りポイントの90%をマイルにすることができます。

三井住友系のカードを一枚作る必要があるのですが。。^^;

今はJALもモッピーのキャンペーンのおかげで断然貯めやすくなりましたから、お手持ちのカードや航空会社の好みなど、よく考えてどちらかに集中して貯めるのもありですね。

 

そしてだんだんマイルがたまってくると、気分が高揚してきてマイルのために余計なお買い物をしてしまったりしがちですが(私はそうでしたw)。

無理せず、必要な時に使うだけでもマイルは貯まります。

ついでに、ちゃっかり、貯めていきませんか。

 

さぁ何年か後にはどこに行きましょうか?

私の夢は、ファーストクラスでニューヨーク(*”▽”)です!

 

 

 

 

 


お小遣い稼ぎランキング

 


にほんブログ村

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

お釣りを投資に回したら?「トラノコ」でマイルもゲット。

1000円分のポイントが全員に!はじめてのマイルを貯める大チャンス。

在宅ワークは主婦だからこそお得意♪

8か月で15万マイル。貯まったANAを振り返る

マイルがへそくり? 将来への頑張りすぎない投資。

ANAマイル報告・陸マイラー活動休憩中の今何マイル?